カンクンで結婚式

世界のセレブリティ御用達「カンクン」で贅沢なウエディングを

世界中のセレブを魅了してやまないリゾート地「カンクン」は、日本人にあまりなじみがないリゾートかもしれません。
しかしこの地には世界各国から知名度の高い方、また世界的に有名なタレントさんなども休暇の際、多数訪れリゾートを楽しまれています。

そんなカンクンはメキシコにあります。
メキシコ西端、ユカタン半島に位置するカンクンは世界屈指のリゾート地と呼ばれ、世界遺産もあり、マリンスポーツなどのアクティビティもたくさん楽しめます。
年間300万人もの観光客が訪れるという世界では非常に有名なリゾート地なのです。

カンクンのメインビーチとなるカンクン・ビーチは真っ白な砂浜、そしてターコイズブルーの海が広がり、海岸線にはずらりと高級ホテルが立ち並びます。
スペイン語が公用語ですが、観光客が多いという事もあり現地の方々の中には英語を話せるという方も多いです。
日本人スタッフがいるホテルなどもありますので、ウエディングにも新婚旅行にも最適な地なのです。

挙式、新婚旅行で気になる気候や治安について

カンクンでウエディングする、また新婚旅行地としてカンクンに行きたいという時、気になるのは気候や治安など現地の様子でしょう。
まず気候ですが、1年を通じて温暖、年間平均気温は26℃くらいとかなり高いです。
雨季と乾季がありますので、挙式のベストシーズンというと乾季の12月から4月くらいでしょう。

雨季はハリケーンも来襲する事がある地域なので、飛行機が飛ばない!という事もありますし、せっかくの挙式、新婚旅行なのにあちこち移動が出来なくなることもあります。
治安はどうかというと、メキシコという国の中ではいい方です。
ただ、メキシコの中で治安がいいという事なので、日本人にとって本当の意味で治安がいいのかというとやはり海外ですから、ひったくり、置き引きなどにも注意が必要ですし、ガイドさんがいかないほうがいいという地域にはいかない、女性は夜間独り歩きしないなど、しっかり守ってください。

予算もかかる、でもホテルサービスなどが一流

費用的にハワイやグアムの挙式よりもかかります。
日本から遠い国でもありますし、メキシコまで挙式しに行く魅力がある?と疑問視する人もいますが、カンクンだからこそ出来る挙式、ここにしかない挙式があるからこそ人気なのです。

特に水上ヴィラに宿泊し挙式するというプランなどは大人気です。
モルディブの青く美しい、透明度の高い海の上にあるヴィラ、そこに宿泊し挙式をあげるなんてロマンチックすぎる位の体験です。

またモルディブのホテルスタッフはセレブリティを相手にするという事もありますし、世界屈指のリゾート地という歴史があるので教育がしっかりしていて、とにかく細かい配慮があります。
挙式という時でもサポート、エスコートなどがきちんと行われ、スタッフのサービスレベルが一流というホテルも多いのです。

ウエディングですから最初から最後まで気持ちよく終えたい、そういう事を考えるとモルディブのウエディングは非常に魅力的なのです。